HP用見出し
A graduate of the “TOP ELITE”

日本代表の輩出

トップエリート関西2021~2022に参加していた山縣優翔 選手が「U-15 サッカー日本代表」に選出され、長田叶羽 選手が昨年「U-15 サッカー日本代表」に選出されてから、2人目の選出となりました。
Playing at the TOP Level

トップレベルで
活躍できる選手とは?

バルセロナに本社を置くサッカーサービス社は長年ヨーロッパのサッカーを研究してきた結果、トップレベルの選手とそれ以外の選手ではプレー判断に大きな差があることがわかりました。エコノメソッドとはサッカーサービス社が開発した育成メソッドで、トッププロとして活躍するために不可欠なプレー判断を磨くことに特化した指導を行っています。

これまでにパリ・サンジェルマン、JFAアカデミー、アルビレックス新潟、タイサッカー協会など様々なクラブや協会の育成部門をはじめ、カルラス・プジョル、セスク・ファブレガス、クリスチアン・プリシッチ、日本代表選手などのトッププロにもプレー分析や指導をしてきました。

かつてアルビレックス新潟でプレーしたレオナルド選手は2019年シーズン前半は21試合で8得点でしたが、エコノメソッドによるプレーコンサルティングを実施してから21試合で20得点とゴールを量産して得点王に輝きました。短期間で技術やフィジカルが大きく向上したわけではく、プレー判断が改善されたことでパフォーマンスが大きく変わった非常に良い例です。

トップエリートプロジェクト

Amazing Sports Lab Japan(ASLJ)ではこれまでにバルサアカデミーキャンプやエコノメソッドキャンプのMVPとなった選手たちに対して、サッカーサービス社と共同でトレーニングやプレーコンサルティングをすることで彼らの成長をサポートしてきました。

当時の彼らは決してフィジカルに秀でていたわけではなく、小柄ながらも試合状況を理解することに優れており、エコノメソッドのトレーニングを通じて非常に早いスピードで上達していきました。

トップエリートプロジェクトでは、独自の評価基準をもとに、将来性の見込める才能のある選手を選出し、集まったハイレベルな選手達でトレーニングを行います。その高負荷の難しい状況の中で戦術理解やプレー判断能力を磨き、日本から世界で活躍できるトップレベルの選手を輩出したいと考えています。

PROGRAM

育成プログラム

将来性の高い選手に対して以下のプログラムを提供し、選手同士で競い合いながらトップレベルで活躍できる選手の育成を目指します。

エリートトレーニング

高強度のトレーニングの中でプレーの判断能力を磨きます。全10回/年のトレーニングで「攻守のトランジション」「高度な集団戦術」「攻撃・守備時のポジショニング」などのテーマに取り組んでいきます。

優秀選手の選出・個別プレーアドバイス

トップエリート各回にて優秀選手を選出し、選出された選手にはトレーニング後に戦術ボードを使用して個別でプレーについてのアドバイスをします。

個人コンサルティング

特に将来性の高い選手には、試合動画を分析してプレーの改善点を抜き出し、トッププロや同年代の選手と比較しながら詳細なアドバイスをする個人コンサルティングを実施します。

特別割引・トレーニング招待

より多くのエコノメソッドトレーニングを受けられるように、トップエリートプログラム参加者へは特別クリニックへの招待やスクールやキャンプへの特別割引を提供します。

卒業後の進路実績

トップエリートプロジェクトではこれまでに数々の選手をJリーグ下部組織や強豪街クラブ、強豪校に輩出してきました。トップエリートトレーニングを受けてきた選手はインテンシティが高い状況においても適切なプレー判断を速いスピードで行えると高い評価を受けています。

トップエリート(中学生)

  • ガンバ大阪 U-18
  • ヴィッセル神戸 U-18
  • V・ファーレン長崎 U-18
  • モンテディオ山形 U-18
  • 奈良クラブ U-18
  • 青森山田高等学校(青森)
  • 静岡学園高校(静岡)
  • 神村学園高等部(鹿児島)
  • 興国高校(大阪)
  • 市立船橋高校(千葉)
  • 東山高等学校(京都)
  • 帝京長岡高等学校(新潟)
  • 飯塚高等学校(福岡)

トップエリート(小学生)

  • セレッソ大阪 U-15
  • セレッソ大阪 西 U-15
  • セレッソ大阪 和歌山 U-15
  • ヴィッセル神戸 U-15
  • ガンバ大阪U-15
  • 京都サンガFC U-15
  • 奈良クラブ U-15
  • アメージングアカデミー山梨
  • 大阪市ジュネッスFC
  • ヴェルヴェント京都
  • アイリスFC住吉
2024年度

プロジェクト概要

カテゴリー

U-11(新小学4~5年生)
U-12(新小学6年生)

定員

各カテゴリー16名/回

指導者

エコノメソッド関西地区ダイレクター
ベルナ・シウラーナ

日程

U-11:18:00 ~ 19:20
U-12:19:40 ~ 21:00
※土日のどちらかで実施、日程詳細は申込者へ個別で案内
※第1回は4月27日(土)ミズノスポーツプラザ京都伏見にて開催致します

回数

1ヶ月~1ヶ月半に1回(年間10回)
※前期5回/後期5回

会場

京都:ミズノスポーツプラザ京都伏見
大阪:ノア・フットサルステージ天下茶屋
兵庫:尼崎スポーツの森 フットサルパーク
※上記3会場のいずれかで実施します

参加費

通常:11,000円/回
特待生:3,300円/回
※別途登録費5,000円が必要です
※前期/後期分毎にお支払いとなります

2024年度

参加方法

1次セレクション(書類選考)

書類選考(随時受付)を行います。エントリーフォームよりお申し込みください。事務局にて書類選考後、合否の結果を3月29日(金)までにメールにてお送りします。トップレベルの実績がある選手は書類選考のみで合格となる場合があります。

2次セレクション

1次セレクションを通過した選手を対象に2次セレクションを実施します。

日程

①2024年 4月6日(土)
②2024年 4月7日(日)

締め切りは3月25日(月)まで
①②のどちらかの日程での参加となります
※2次セレクションに都合が合わない場合は事前に事務局までお問い合わせください

会場

4月6日(土):尼崎スポーツの森 フットサルパーク
4月7日(日):ノア・フットサルステージ天下茶屋

時間

U-11:18:00 〜 19:20
U-12:19:40 〜 21:00

※トレーニング+ゲーム形式

対象および参加資格
  • 2024年度 小学4・5・6年生の選手
  • 学年トップレベル・ハイレベルな選手
  • Jリーグ下部組織の選手と同等レベル、都道府県トレセンレベル、地区トレセン中位~上位レベル、それと同等レベルの選手
参加費

4,500円